ブログ

最近のエアコンは冷暖房対応のものが多く、年中使用しているという方もいらっしゃるかと思います。
しかし、エアコンの掃除は時間や準備を要し、ハードルが高いためつい後回しにしてしまう方も多いでしょう。
今回は、エアコンを綺麗に保つために知っておきたい、掃除に関する知識をお伝えします。


□エアコンを掃除した方が良い理由

エアコンの掃除はどうしても腰が重く、時間・気持ちともに余裕があるときでないと対応が難しいかと思います。

しかし、エアコンの掃除をしないまま継続して使用すると多くのデメリットが発生します。

例えば、カビやダニの繁殖です。
エアコン稼働時には、外の空気の温度を調整して適温になった空気を室内に循環させます。
温度の調節時に水が発生し、これがカビやダニの原因となります。

カビが繁殖すると、エアコン運転時に部屋全体にカビが放出されてしまいます。
また、カビ・ダニともにハウスダストの原因にもなり、健康上のトラブルが発生する恐れがあります。

他にも、掃除をしないことでフィルターにホコリが溜まり、エアコンの稼働効率が下がることがあり、電気代が高くなってしまう原因にもなります。

□カビの繁殖条件

カビの繁殖条件は、温度・湿度・養分・酸素です。この要素が重なることでカビの繁殖に繋がります。

温度は10度から30度が繁殖条件です。
エアコンを使用する際の温度は、この間に設定することが多いため、カビにとって絶好の温度となります。

湿度は、80%を超えると活発に活動します。
除湿で使用する場合や、エアコンの内部に多くのホコリが溜まっている場合は湿度が高くなる傾向にあります。

養分は、タンパク質、炭水化物、アミノ酸、脂肪、無機塩類等を必要とします。
室内に発生するカビは、これらをホコリなどから得ているため、掃除は効果的だと言えます。

最後にカビは、植物に属しますが光合成はせず、発酵に酸素を必要とします。
これらの原因を全て除去できるように自宅で掃除をするのはとても大変です。
そのような場合は、当店のようなクリーニングのプロにお任せください。

養生から拭き上げまで対応いたします。
専用の洗剤や道具を使用し、必要に応じて分解しながら清掃を行なうことで、より綺麗に掃除を行うことが可能です。

□まとめ

今回は、エアコンの掃除が必要な理由についてご紹介いたしました。
掃除の中でもハードルが高いからこそ、プロにお任せすることも選択肢に入れてご検討ください。
いつでもお問い合わせお待ちしております。
夜になると、どこからともなく変な臭いがする、という方はいらっしゃいませんか。
夜になると部屋が臭くなる原因は、水回りにあるかもしれません。
今回は、夜になると感じやすい部屋の臭いについてご紹介いたします。

□下水の臭いは夜になると出てくる?

夜にトイレで目が覚めると、なんとなく部屋全体が臭う気がする…という経験がおありの方もいらっしゃるかと思います。
その原因は、下水からこみ上げてくる臭いかもしれません。
ではなぜ、夜になると下水からの臭いが広がるのでしょうか。

それは、夜になると水の使用量が減ることが関係しています。
水回りの排水管は横向きでS字型になっていることが多いです。
S字の場合、底に水が溜まる構造になっており、水が流れなければ溜まった水がそこに留まり続けることになります。

通常であれば、この水は臭いが上がってくるのを防ぐ「封水」と呼ばれます。
しかし、なんらかの原因によりこの封が解けたり、水を使用しない時間が続いたりすると、部屋に臭いがこみ上げてくることがあります。
そのため、臭いの原因は、水回り周辺にあることが多いのです。

□水回りのクリーニングをご紹介

おそうじ本舗では、家庭の水回りのクリーニングを行なっております。
主な水回りのクリーニングをご紹介いたします。

・浴室クリーニング、浴室乾燥機クリーニング

日頃の掃除では落としきれない、層になって固くなってしまった湯垢や石けんカスの汚れ、床のざらつきなどの対応が可能です。
バスタブや壁、天井、窓などあらゆる場所を汚れに適した専用洗剤で清掃いたします。
また、ほこりが溜まりやすくカビが発生しやすい浴室乾燥機のクリーニングも可能です。

・洗濯機クリーニング

頻繁に使用する洗濯機に付着した洗剤カス・ホコリ・繊維くずはカビ繁殖の原因となります。
自宅での洗濯機掃除には限度があるかと思いますので、オリジナル除菌剤と専用器材で洗浄いたします。

・トイレクリーニング、洗面台クリーニング

便器に付いた黒ずみや尿石、床や壁、天井などトイレ空間全体のクリーニングや、化粧品や整髪剤などの汚れが付いて汚れやすい洗面台もクリーニングが可能です。



□まとめ

今回は、夜になると部屋が臭う原因についてご紹介いたしました。
定期的に掃除をしているかと思いますが、汚れや臭いの根本となる原因を突き止めて掃除をするのはとても大変ですし、掃除には体力を要します。
臭いが気になる場合には、当店のようなプロを頼ってみるのも選択肢に入れてみてくださいね。
エアコンの掃除は養生などの準備が必要で、掃除にも時間を要するため、体力と気力が必要です。
なかなかエアコンの掃除をする気にならない…というのも正直な気持ちかも知れません。
今回は、エアコンのフィルターの掃除をすることにはどのような効果があるのかについてご紹介いたします。

□エアコンフィルターを掃除することで得られる効果をご紹介

エアコンの掃除、フィルターの掃除はハードルが高いかと思いますが、その分得られる効果も高いです。
では、どのような効果が期待できるのでしょうか。

例えば、エアコンの効き目が良くなります。
フィルターのホコリや汚れが落ちることで、風通りが良くなりエアコンの効き目が良くなります。

また、掃除をすることでカビやダニを落とせるため、エアコンの風に乗って部屋全体にカビやダニが蔓延することがなく、健康的に過ごせるようになります。
空気の出入り口であるフィルターの掃除をしておくことで、エアコン内側の汚れを防ぐこともでき、とても効果的です。

また、電気代の節約ができます。
目詰まりのないフィルターを使用することで効率的に部屋の温度を調整できるため、電気代を抑えることにつながります。
掃除をすることで日々の電気代を抑えることができるというのは、大きなメリットといえるでしょう。

□エアコンの掃除をプロのクリーニング業者に依頼してみるのもおすすめ

自宅でエアコンの掃除をすると、どうしても自分の掃除が難しい部分が出てきます。
また、定期的にフィルターの掃除はできても、エアコン全体の掃除はできていないことがあるでしょう。
そのような場合には、シーズン毎にプロのクリーニング業者に依頼してみるのもおすすめです。

当社の場合は、養生から拭き上げまで対応しています。
また、専用洗剤や専用の道具を用いて掃除を行なうことで、より綺麗に掃除を行なうことができます。
必要に応じてエアコンの部品を分解することで細かな部分の洗浄も可能です。
汚れやすい場所の把握もしているため、効率的に掃除を行ないます。

面倒な気持ちが大きい場合や、時間に余裕がない場合には、プロに依頼する選択肢も覚えておくと今後過ごしやすくなるかもしれません。


□まとめ

今回は、エアコンの掃除の効果やプロのクリーニング業者についてご紹介いたしました。
エアコンの掃除は、得られる効果がとても高いです。
心地よい生活を続けるためにも、エアコンの掃除やプロへの依頼を検討してみてください。
ページトップへ戻る