雨が降ると部屋が臭い?考えられる原因をご紹介!

2021年11月6日

梅雨の時期や台風前後など、雨が降ると家や部屋の臭いが気になるという方はいらっしゃいませんか。
そんな、雨が降ると部屋が臭い…と感じる方へ、考えられる臭いの原因とハウスクリーニングについてご紹介いたします。

□考えられる臭いの原因

家では毎日使用する場所が多く、全ての場所を毎日掃除するのはとても難しく大変なことですよね。
しかし、毎日使用する場所だからこそ清潔にしたいとお考えの方も多いでしょう。
少しでも暮らしが快適になるよう、家庭での臭いの原因になりやすい場所をご紹介いたします。

まず、トイレです。
トイレは家族全員が使用するため使用頻度が多く、臭い・汚れともに溜まりやすい場所です。
また、生活臭ともなるアンモニア臭が発生するため、刺激のある臭いが発生しやすい場所ともいえます。

しかし、使用頻度が多いからこそ清潔にする回数を増やせるという逆の発想で、清潔に保つことができます。
使用した後の尿ハネを軽減するため、便器のフチを両面拭くだけでかなり臭いは軽減できます。
洗剤無しでも問題ありません。

次に、お風呂です。
ドブのような臭いや、食べ物が腐食したような臭いがする場合は排水口、カビ臭い場合はカビの発生が原因だと考えられます。
排水口は、毎日使用後に髪の毛を取り除いたり大量の水を一気に流したりすることで臭いが軽減されます。
カビ臭さは、カビの発生源を掃除し、カビの根絶を目指しましょう。

また、椅子や風呂桶などの洗面用具を定期的に洗うことも効果的です。
そして、エアコンも臭いの原因となります。
エアコンでは温度を調整する際、空気中の水蒸気が水分として発生します。
この水分がカビの原因となる場合があります。

エアコンの内部にカビができると、部屋全体にばらまくことになってしまいますので、シーズンごとなどの定期的な清掃が必要です。

□当店が提供しているハウスクリーニングをご紹介

ここまで臭いの原因と自宅での対応策についてご紹介いたしましたが、当店でもハウスクリーニングが可能ですので、当店のハウスクリーニングについてご紹介いたします。

まず、トイレクリーニングは日頃の清掃ではなかなか手が届かない部分まで対応いたします。
落としきれない尿石や、床や壁への尿ハネ、照明など、トイレ全体の清掃が可能です。

次に、お風呂のクリーニングです。
層になって固くなってしまった湯垢や石けんカスの汚れ、床のざらつきなどの対応が可能です。
もちろん、バスタブや壁、天井、窓などあらゆる場所を汚れに適した専用洗剤で清掃いたします。

また、エアコンクリーニングでは必要に応じてエアコンを分解し、細部まで洗浄します。
お掃除機能付きのエアコンでも内部が汚れていることは多いので、一度ご相談ください。

□まとめ

今回は、部屋の臭いとハウスクリーニングについてご紹介いたしました。
雨の時期はもちろん、年中快適に暮らすために是非参考にしてみてください。
ページトップへ戻る