原因は下水の臭い?夜になると部屋が臭いと感じる方は必見!

2021年11月14日

夜になると、どこからともなく変な臭いがする、という方はいらっしゃいませんか。
夜になると部屋が臭くなる原因は、水回りにあるかもしれません。
今回は、夜になると感じやすい部屋の臭いについてご紹介いたします。

□下水の臭いは夜になると出てくる?

夜にトイレで目が覚めると、なんとなく部屋全体が臭う気がする…という経験がおありの方もいらっしゃるかと思います。
その原因は、下水からこみ上げてくる臭いかもしれません。
ではなぜ、夜になると下水からの臭いが広がるのでしょうか。

それは、夜になると水の使用量が減ることが関係しています。
水回りの排水管は横向きでS字型になっていることが多いです。
S字の場合、底に水が溜まる構造になっており、水が流れなければ溜まった水がそこに留まり続けることになります。

通常であれば、この水は臭いが上がってくるのを防ぐ「封水」と呼ばれます。
しかし、なんらかの原因によりこの封が解けたり、水を使用しない時間が続いたりすると、部屋に臭いがこみ上げてくることがあります。
そのため、臭いの原因は、水回り周辺にあることが多いのです。

□水回りのクリーニングをご紹介

おそうじ本舗では、家庭の水回りのクリーニングを行なっております。
主な水回りのクリーニングをご紹介いたします。

・浴室クリーニング、浴室乾燥機クリーニング

日頃の掃除では落としきれない、層になって固くなってしまった湯垢や石けんカスの汚れ、床のざらつきなどの対応が可能です。
バスタブや壁、天井、窓などあらゆる場所を汚れに適した専用洗剤で清掃いたします。
また、ほこりが溜まりやすくカビが発生しやすい浴室乾燥機のクリーニングも可能です。

・洗濯機クリーニング

頻繁に使用する洗濯機に付着した洗剤カス・ホコリ・繊維くずはカビ繁殖の原因となります。
自宅での洗濯機掃除には限度があるかと思いますので、オリジナル除菌剤と専用器材で洗浄いたします。

・トイレクリーニング、洗面台クリーニング

便器に付いた黒ずみや尿石、床や壁、天井などトイレ空間全体のクリーニングや、化粧品や整髪剤などの汚れが付いて汚れやすい洗面台もクリーニングが可能です。



□まとめ

今回は、夜になると部屋が臭う原因についてご紹介いたしました。
定期的に掃除をしているかと思いますが、汚れや臭いの根本となる原因を突き止めて掃除をするのはとても大変ですし、掃除には体力を要します。
臭いが気になる場合には、当店のようなプロを頼ってみるのも選択肢に入れてみてくださいね。
ページトップへ戻る