エアコンの暖房が効かないとお困りの方は注目!原因をご紹介します!

2021年11月26日

肌寒い日が続くようになり、徐々にエアコンの暖房を付け始めた方も多いかと思います。
ですが、夏場には効いていたはずのエアコンが暖房にすると効かなくなった…というお宅はないでしょうか。
今回は、エアコンの暖房が効かない原因についてご紹介いたします。

□エアコンが効かないのは汚れが原因?

エアコンの暖房が効かない時は、風力が弱っているといえます。
風力が弱いと部屋全体に空気が行き渡るのに時間がかかり、エアコンが効いたと感じられるまでにも時間がかかります。

では、風力が弱くなる原因は何でしょうか。

まず、エアコン内部の汚れです。
フィルターには、ホコリやカビ、ダニなどで汚れが溜まりやすく、定期的な掃除が必要になります。
エアコンのファンに汚れがある場合もあります。
ファンは取り外し可能なタイプもあるため、取り外せる物は洗い、取り外せないものでも拭くようにしましょう。

また、エアコンには熱交換器が付いています。
熱交換器はホコリが溜まりやすい場所であるため、定期的な掃除やエアコンの自動クリーニング洗浄を使用しましょう。
吹き出し口が汚れている場合は、外側からでも確認できるので、汚れに気付いたら拭き取るようにするとすぐに綺麗になります。
エアコンが効いていない場合は、エアコンの内部を掃除することで改善されることも多いです。

□ウルトラファインバブルエアコン洗浄とは

エアコンの効きが良くない場合、内部の掃除が効果的ですが、家庭ですべてを掃除するのは時間的にも、体力的にも難しいこともあるかと思います。
そのような場合、プロのクリーニング業者へ依頼するのもおすすめです。

当社では、最先端のウルトラファインバブルエアコン洗浄を行えます。
ウルトラファインバブルとは、目に見えないくらいの細かな泡のことで、この泡を使用した洗浄方法が、ウルトラファインバブルエアコン洗浄と呼ばれます。
この細かな泡はすぐに消えるのではなく長く残るため、汚れとの隙間に入って汚れを浮かすことが可能です。

また、付着した汚れに対して気泡が破裂することで汚れを除去できます。
すすぎの効率が良いため節水やクリーニング時間短縮に繋がり、地球環境にも良い洗浄方法で今とてもおすすめできる洗浄方法です。

□まとめ

今回は、エアコンの暖房が効かない原因とエアコン洗浄についてご紹介いたしました。
エアコン洗浄は体力が必要だからこそ、プロに依頼する選択肢を持っておくと後々役立つかもしれません。
質問等ありましたら、お気軽にお問い合わせください。
ページトップへ戻る